本・花・鳥(ほん・か・どり)

本とか植物とか野鳥とか音楽とか

アオサギ

アオサギ&二日間の独り言

2023年1月16日の独り言 寒かったなぁ。雨ショボショボなので上着の上に合羽だからパンパン(笑)。 ゆーきゃんのCD全集のCMが連発で鬱陶しい。 月曜は録画した「どうする家康」と「太陽の末裔」と、ドラマを2本見ねばならぬから大変だが、更にフラッシュアッ…

アオサギとダイサギ&今日の独り言

セイタカシギと同じ場所にて。アオサギ。 ダイサギ。 2022年9月26日の独り言 家にいるときにオナガの声が聞こえた。林を通り抜けるときにエナガの声。そして野っ原を通ったらあちこちからモズの声(姿も見た)。何かとにぎやかな本日だ。 介護職員による殺人…

アオサギ&今日の独り言

特に珍しい鳥ではないが近くで見られるとちょっと嬉しいし、大きな翼を広げて飛んでいる姿がかっこいい。この個体は何となくハシビロコウを思わせる色合いと目つき。ペリカン目というところが共通しているが・・・。 2018年9月28日 この数年、加齢に伴い年に…

アオサギ夕景・スズメ若・ハクセキレイ水鏡&今日の独り言

夕陽の中を飛ぶアオサギかっけ〜。 スズメ若鳥 上下対称のハクセキレイ。 2018年7月4日の独り言 昨夜はかなり涼しかったが、今日は朝から順調に暑かった。 肘を掻き壊して痒みが止まらない。 「バイバイベイビー」買ったなぁ。70歳か。それにしても河北は見…

アオサギ・ドバト&今日の独り言

ありふれた鳥だけれど、アオサギの飛翔する姿は貫禄があって美しい。 ドバト開眼。八方睨みの鳳凰図みたい(笑)。 ドバト閉眼。 2018年6月27日の独り言 戦中戦後の大変な時代の方がおそらく種の保存本能が働いて「生めよ殖やせよ」になったんじゃなかろうか…

アオサギ夕景&今日の独り言

近隣の遊水地にて。夕陽と水面への映り込みはどちらも大好物。 2017年7月13日の独り言 東北物産展で売られていたÇa va(サヴァ)?缶。自分では食べないが、結構美味だったらしい。リンク先見ると、岩手の復興支援で生まれた商品とか。https://kinarino.jp/c…

アオサギ&シメ&二日間の独り言

10日ほど前のアオサギとシメ。シメはもう旅立ったものだと思っていたが、見られて嬉しい。 2016年4月25日の独り言 客人が大量に買ってきた光泉(北鎌倉駅前)のいなり寿司が美味。 スマホを斜め上に構えて自撮りしている(と思われる)中年男は相当に滑稽に…

サギ二題&今日の独り言

逆さコサギ 嘴がオレンジ色になっている期間は短いそうだ。 2016年2月24日 70年代ポピュラーミュージックを辿る旅、今度はThree Dog Nightが気になってる。 先日、少人数の観察会で歩いている時に大人数の探鳥会と行き会ったが、休憩中に林立するフィールド…

青鷺 五位鷺夕景&今日の独り言

二週間ほど前に遊水地にて。アオサギ君は魚をくわえている。 2015年10月5日 山口もえにとって太田光代はおっかねぇ小姑になりそうな気がするがどうだろう(笑)。朝ドラ主題歌の出だしは「あの素晴らしい愛をもう一度」を想起させる。アフラックCMにナレーシ…

アオサギ夕景&今日の独り言

2015年9月25日 先般の水害被災地に独善的な支援物資が殺到していることについての批判ツイートが多い。物資の仕分けに人手が多く割かれるらしい。古着を送りつけるなどもってのほかだが、「三陸海岸大津波/吉村昭」には、明治だったか昭和初期の三陸津波の…

夕景アオサギ&今日の独り言

夕陽色の水面を飛ぶアオサギ。 2015年7月15日 日中、突然に片頭痛。台風接近警報か?ボルタレンで退治。心臓の薬を出して貰う際にボルタレンもお願いしている。一日三回×14日分で42錠も手元にあると豊かな気分(笑)。 このところ富士山がよく見えるなぁ。 …

鳥@自然観察会

日曜日の自然観察会で撮れたカワラヒワ、カワセミ、アオサギ。 2015年6月24日 スーパーで買ってくる特売の卵は、その数日前に買っている卵よりも消費期限が短いことが判明。だから安くなるんだな。とは言え10日くらいは持つのでそれまでに使い切れる。今年は…

アオサギ水鏡&今日の独り言

干潟っぽくなった遊水地にて。 2014年10月24日 アイ・アム・冒険少年は初めて見たが、東京DEEP案内的面白さのある番組。深い訳ではないが、変な物件レポが楽し。上記の番組で知ったが、ホッキョクグマとグリズリーの交雑なんてのもあるらしい。http://ja.wik…

今日の遊水地夕景

新しいPCのセットアップやら古い方の完全消去やらでワタワタしております。そんな合間に夕陽鑑賞。

鶴ヶ岡八幡宮のアオサギ&二日間の独り言

参拝客の休憩ベンチのすぐそばに佇んでいたアオサギ君。何か愛嬌があるし全体にまだ若そうな感じ。アオサギにありがちな陰険な老成感がない(笑)。 赤い橋が映り込んでいる。 2014年5月30日 ハリオの耐熱ガラス急須は茶こし網の目が非常に細かく、皆無とい…

アオサギ夕景&今日の独り言

2014.3.15遊水地夕景 アオサギくん夕陽シルエット 2014年3月24日 ドラッグストアでボコっと商品がなくなっている棚があるが、増税前の買いだめだろうか。高額商品ならともかく、あがいたところでどうせ上がるんだから3%を節約していつもより出費が多くなる…

アオサギ接近

結構近いところに止まっていたのでそろそろ近づいたが飛ばれてしまった。なんかこんな顔の魚がいそうな気がする。サンマの丸干しに似ているかな?

アオサギ@欄干

欄干に止まったアオサギ君。バストショットならぬネックショットと言うべきか(笑)。

夕刻のアオサギ飛び物 二態

二日連続の遊水地にて。舞い降りる。 翔(か)け抜ける。

樹上のアオサギ@新林公園

藤沢市の新林公園内にある川名大池は野鳥観察地ということになっているが、たまにカワセミを見かけるくらいでさほど鳥がいるとも思えない。何の変哲もないアオサギもここでは珍しいかもしれない(笑)。樹上で仁王立ちに姿が何か可愛い。

アオサギ

いい具合に止まっていてくれた。夕陽少し前の光線と水面に映る影、何とも自分好み。背中に哀愁が・・・(笑)。

アオサギ@田んぼ

目の前の田んぼに舞い降りたアオサギは、田んぼ内にある水のなかをしきりについばんでいた。あんな所にも餌になる魚がいるんだろうか。いくらありふれた鳥とは言え、これだけ近くでアオサギを眺められることはそうはない。

不思議なかっこのアオサギくん

川沿いのフェンスの上でアオサギが妙なかっこで羽を広げていた。こんなスタイルを見るのは初めてだ。 「青鷺が鳴くと雨が降る」という言い伝えがあるらしい。長野オリンピックのキャンペーンソングで山下達郎が「鳴かないでヘロン 雨を呼ばないで」と歌って…

アオサギ@樹上

昨日の探鳥会にて。整備された自然公園の中に小さな池があり、一応水鳥の来る場所となっていてハイドもあるが、実はビニールを敷いた人工池だそうで、鳥影を見ることはあまり多くない。近隣の河川でならどこでも見られるアオサギも、ここで見ると大変に貴重…

全国一斉探鳥会

昨日は日本野鳥の会がバードウィークに因んで全国一斉探鳥会を開催、家から歩いて行けるところ集合の探鳥会があったので参加してみた。集合のバス停から遊水地公園まで歩くのだが、この公園が時折主催している探鳥会でスタッフを務める自然観察グループの関…

樹上のアオサギ

アオサギなんて鳥は、川岸にいるか水の中にいるかだと思うのだが(葉山の磯でも見たことがあるが)、樹上にいることもあるんだなぁ・・・(笑)。

アオサギくん正面

狭い川の対岸の手すりに停まっていた。アオサギの顔と正対するのは初めてだったが、いつもの目付きの悪さと異なり、妙に人の良さげな顔に見えた。ちょっと嫌みだけど実直な役場の窓口担当の風情(笑)。

青鷺と小鷺

アオサギもコサギも大概の水辺で見られるサギで、多分、珍鳥好きには見向きもされないだろうが、自分は珍鳥とは縁がないので掲載してしまうのである(笑)。サギ類は総じて目つきが悪い。行っちゃってるような三白眼がが何とも危なそうだ。しかし、今回の二…

アオサギ 遊水池公園にて

何にも珍しくないアオサギだけれど、何か心惹かれるものがある。孤高の佇まいだろうか。 アオサギは飛んでいく

引地川にて

妙にキリリとして見えるアオサギくん(笑)。